旬野菜を楽しむ贅沢な一皿!ラタトゥイユの作り方

ラタトゥイユの魅力とは?
ラタトゥイユは、フランス料理の代表的な一品で、夏野菜を使った煮込み料理です。その魅力は、なめらかなトマトソースに煮込まれた野菜の甘みと香りが口いっぱいに広がること。野菜本来の味わいが楽しめ、ヘルシーなのに満足感のある一皿です。
 
材料:
  • なす … 2本
  • トマト … 2個
  • ズッキーニ … 1本
  • 赤パプリカ … 1個
  • 黄パプリカ … 1個
  • 玉ねぎ … 1個
  • にんにく … 2片
  • トマトピューレ … 200g
  • オリーブオイル … 大さじ2
  • 塩 … 小さじ1/2
  • 黒こしょう … 適量
  • バジル … 適量
作り方:
  • なす、トマト、ズッキーニ、赤パプリカ、黄パプリカはそれぞれ一口大に切る。
  • 玉ねぎとにんにくはみじん切りにする。
  • フライパンにオリーブオイルを熱し、玉ねぎとにんにくを炒める。
  • 玉ねぎが透明になったら、なすを加えて炒める。
  • なすがしんなりしたら、赤パプリカと黄パプリカを加えて炒める。
  • 野菜に火が通ったら、トマトを加えて炒める。
  • トマトがやわらかくなったら、トマトピューレを加えて煮込む。
  • 塩と黒こしょうで味を調え、バジルを加えて完成!
旬の野菜を存分に楽しめるラタトゥイユは、季節感を感じる贅沢な一皿です。ぜひ、身近な食材で手軽に作ってみて、夏の味覚を満喫してください。

 

 

happyandlife11.hatenablog.com