夏の風物詩!簡単爽やか カプレーゼの作り方

夏といえばトマトとバジルの組み合わせが美味しい季節。今回は、イタリアの風味豊かなサラダ「カプレーゼ」の作り方をご紹介します。シンプルながらも素材の旨味が引き立つ、夏にぴったりの一皿です。
 
材料:
・トマト: 中サイズのもの 4個
モッツァレラチーズ: 200g(できれば新鮮なものがおすすめ)
・バジルの葉: 適量
・オリーブオイル: 大さじ3
・塩: ふたつまみ
・こしょう: ひとつまみ
バルサミコ酢: 好みで
作り方:
トマトとモッツァレラのスライス
・トマトとモッツァレラを薄くスライスする。
カプレーゼの盛り付け
・トマトとモッツァレラを交互に重ね、バジルの葉を挟み込む。
調味料のかける
・オリーブオイルをかけ、塩とこしょうで味を調える。
仕上げ
バルサミコ酢を垂らして、さらに風味をプラス。
アレンジポイント:
・フルーツを加える: イチゴや桃を加えると、さらに爽やかな味わいに。
バゲットと一緒に: カリッとしたバゲットと一緒に食べるのもおすすめ。
このカプレーゼは、素材の味を存分に楽しむことができる夏らしいサラダです。手軽に作れるので、ぜひ試してみてください!

 

 

happyandlife11.hatenablog.com