プロのように!自宅で作る海老餃子の絶品レシピ

餃子といえば、シンプルで美味しい中華料理。でも、今回は一歩進んで、海老餃子に挑戦してみませんか?プリプリの海老と香り高い具材が絶妙にマッチし、食卓に華を添えます。プロの技を取り入れながら、自宅で手軽に作れる海老餃子のレシピをご紹介します。

 

材料:

皮:

・ギョーザの皮:約20枚

・水:適量(皮を貼る時に使用)

具材:

・えび(中サイズ、生のもの):200g(約10尾)

・キャベツ:1/4個(みじん切り)

・長ねぎ:1本(みじん切り)

・にんにく:2片(みじん切り)

・しょうが:1片(みじん切り)

・ごま油:大さじ1

・しょうゆ:大さじ1

・鶏がらスープの素:小さじ1/2

・ごま油:大さじ1(皮に塗る用)

作り方:

1. 具材の下ごしらえ:

・えびは背わたを取り、包丁でみじん切りにします。

・キャベツ、長ねぎ、にんにく、しょうがもみじん切りにします。

2. 具材の炒める:

・フライパンにごま油を熱し、みじん切りにした具材を炒めます。

・えびがピンク色になるまで炒め、しょうゆと鶏がらスープの素を加えて全体を混ぜ合わせます。

3. 皮の準備:

・ギョーザの皮に水を塗り、1枚ずつラップで覆って乾燥を防ぎます。

4. 餃子の包み方:

・皮に具材を包み、中央でピンチを寄せながら小さなプリーツを作ります。

5. 蒸し焼き:

・フライパンにごま油を薄く引き、餃子を平らな面を下にして並べます。

・熱したフライパンに蓋をして、中火で蒸し焼きにします。

6. 完成:

・皮が透明になり、底がパリッとしたら完成!

アレンジポイント:

アレンジポイント:

醤油やラー油、ポン酢など、お好みでディップソースを用意しても良いです。

 

手間をかけた分、食べる喜びがぐっと増す海老餃子。ぷりぷりのえびと香り高い具材が奏でるハーモニーは、まさに絶品です。ぜひこのレシピで、特別な日や普段の食卓を彩ってみてください。


 

 

happyandlife11.hatenablog.com