香り高いネギ塩チキンの自家製レシピ

ネギ塩チキンは、香り高いネギとジューシーな鶏肉が絶妙に組み合わさった、日本の人気居酒屋料理の一つです。この料理は簡単に自宅で作ることができ、居酒屋の雰囲気を楽しむことができます。今回は、ネギ塩チキンの自家製レシピを詳しくご紹介します。香り高い料理の香りと味わいを楽しんでみましょう!

 

材料(2人分)

鶏もも肉 2枚(骨なし、皮あり)

・長ねぎ 4本

・にんにく 4片(みじん切り)

・しょうゆ 2大さじ

・酒 2大さじ

・塩 1/2小さじ

・こしょう 少々

・サラダ油 2大さじ

手順

1. ネギ塩チキンの下ごしらえ

鶏もも肉を食べやすい大きさにカットします。皮の部分を下にして、骨の方にナイフを入れ、骨をそぎ落とします。

・長ねぎを洗い、根元と葉っぱの部分を切り落とし、青い部分だけを斜めに薄切りにします。

 

2. ネギ塩チキンの調理

・フライパンにサラダ油を熱し、にんにくをみじん切りにして加えます。にんにくが香り立つまで炒めます。

鶏もも肉を皮の方を下にしてフライパンに入れ、中火で焼きます。鶏肉がこんがりとするまで、約3分間焼きます。裏返し、もう一方の面を同様に焼きます。

・酒を加え、アルコールが飛んで、香りが引き立つまで煮立てます。約2分間煮立てることで、酒の風味が飛び、肉が柔らかくなります。

・しょうゆ、塩、こしょうを加えて均等に絡め、鶏肉に味を付けます。

・最後に長ねぎを加え、中火でさっと炒め、長ねぎがしんなりとするまで炒め続けます。

 

3. 盛り付け

・ネギ塩チキンをお皿に盛り付けます。長ねぎが綺麗に見えるように、鶏肉と長ねぎを組み合わせて盛りつけましょう。

アレンジのアイデア

・ネギの代わりに、青じそを使用して、香りと風味を引き立てることができます。

・唐辛子を加えて、辛さをプラスすることもできます。スパイス好きにはおすすめです。

 

ネギ塩チキンは、香り高い長ねぎとジューシーな鶏肉が絶妙に組み合わさった絶品の居酒屋料理です。この簡単な自家製レシピを試して、自宅で居酒屋の雰囲気を楽しんでみましょう。友人や家族との食事にも最適で、特別な日にもぴったりです。