簡単&美味しい!自家製コーンマヨパンの作り方

コーンマヨパンは、サクサクのパンに甘みとクリーミーさのあるコーンマヨネーズが絶妙に組み合わさった、美味しいスナックやおやつです。外はカリッと、中はふんわりとした食感がクセになる一品です。今回は、自宅で簡単に作れるコーンマヨパンの作り方をご紹介します。パン作りが初めてでも、美味しいパンができること間違いなしです!

 

材料(6個分)

パン生地

・強力粉 300g

・グラニュー糖 20g

・塩 5g

ドライイースト 5g

・牛乳 200ml

・卵 1個

・無塩バター(室温に戻したもの) 30g

コーンマヨネーズフィリング

・缶詰のコーン(粒コーン) 100g

・マヨネーズ 2大さじ

・砂糖 1大さじ

・塩 少々

手順

1. パン生地の作成

・ボウルに強力粉、グラニュー糖、塩、ドライイーストを入れ、混ぜます。

・牛乳と卵を温かい状態に温め、バターを溶かします。

・温かい液体を粉の中に加え、木べらで混ぜます。生地がまとまるまで混ぜ、ボウルから取り出します。

・こね台の上で生地を約10分間こねます。しっとりとした弾力が出るまでこねると良いでしょう。

・生地をボウルに戻し、ラップで覆って1時間ほど発酵させます。生地が約2倍に膨らむまで待ちましょう。

 

2. コーンマヨネーズフィリングの作成

・缶詰のコーンを水切りし、ボウルに入れます。

・マヨネーズ、砂糖、塩を加え、よく混ぜます。甘みとクリーミーさが均一に組み合わさるまで混ぜ続けましょう。

 

3. パンの成形

・発酵が終わった生地を取り出し、6等分に分割します。

・各生地を丸め、手のひらで平らに広げます。

・マヨネーズフィリングを中央にのせ、生地を閉じて包みます。しっかりと閉じることが大切です。

 

4. パンの最終発酵

・パンをベーキングシートの上に並べ、ラップで覆います。約30分間、最終発酵させましょう。生地がふっくらと膨らむことを確認します。

5. オーブンで焼く

・オーブンを180°Cに予熱します。

・パンを予熱済みのオーブンで約15-20分間、パンがきれいな焼き色になるまで焼きます。

 

6. 盛り付け

・ホットなコーンマヨパンを取り出し、冷ましてからお皿に盛り付けます。

・お好みで、余裕があれば粉糖を振りかけても美味しいです。

 

自家製のコーンマヨパンは、カリッとしたパンと甘さとクリームのバランスが絶妙で、一度食べたらやみつきになります。ぜひ、この簡単なレシピを試して、美味しいホットパンを自宅で楽しんでください。コーヒーや紅茶と一緒に召し上がれば、完璧なティータイムが楽しめることでしょう!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コーン&マヨ ソース215g 価格:723円(税込、送料別) (2023/10/9時点)