夏にぴったり!牛シャブサラダの作り方

牛シャブサラダは、シャブシャブと呼ばれる日本の鍋料理からインスパイアされた、爽やかでヘルシーなサラダです。柔らかく煮た牛肉、新鮮な野菜、そして風味豊かなドレッシングが絶妙に組み合わさり、夏の食卓にぴったりの一品です。今回は、牛シャブサラダの作り方を詳しくご紹介します。熱い季節にぴったりの涼やかなサラダを楽しんでみましょう。

 

材料(2人分)

牛肉の下ごしらえ

・牛しらたき(または牛もも肉の薄切り) 200g

・酒 大さじ2

・塩 少々

サラダ

・レタス 1/2個(ざく切り)

・キュウリ 1本(薄切り)

・トマト 1個(くし切り)

・レッドオニオン(赤玉ねぎ) 1/4個(薄切り)

カイワレ大根(または大根の葉) 1束(食べやすい大きさに切る)

・フレッシュパセリ(みじん切り) 2大さじ

・レモン(くし切り) 1/2個

ドレッシング

・しょうゆ 大さじ2

・酢 大さじ2

・砂糖 大さじ1

・ごま油 大さじ1

・しょうが(みじん切り) 1片

・にんにく(みじん切り) 1片

からし 小さじ1/2(お好みで調整)

・塩 少々

・黒こしょう(挽きたて) 少々

手順

1. 牛肉の下ごしらえ

・牛しらたきを食べやすい大きさに切ります。

・ボウルに牛肉を入れ、酒と少々の塩を加えてもみこみます。しばらくおいておき、室温に戻します。

 

2. ドレッシングの作成

・ドレッシング用のボウルにしょうゆ、酢、砂糖、ごま油、しょうが、にんにく、からし、塩、黒こしょうを入れてよく混ぜます。味を調整するため、お好みで調整してください。

3. 牛しらたきの茹でる

・牛しらたきを熱湯に入れ、色が変わり柔らかくなるまで約1分間茹でます。牛肉は火を通しすぎないように注意しましょう。

・茹で上がったら、すぐに氷水に移して冷やし、水気を切ります。

 

4. サラダの組み立て

・レタス、キュウリ、トマト、レッドオニオン、カイワレ大根、フレッシュパセリをボウルに入れ、ドレッシングをかけて軽く混ぜます。

・皿に盛り付け、牛しらたきをトップにのせます。

 

5. 仕上げ

・レモンのくし切りをサラダの上に飾り付け、すぐに召し上がりましょう。

アレンジのアイデア

・ドレッシングにおろししょうがを加えて、さらに風味をアップさせる。

・トップにキムチや納豆を加えて、アジア風の牛シャブサラダにアレンジする。

・ゴマやアーモンドスライスを散らして、食感をプラスする。

牛シャブサラダは、夏にぴったりのさっぱりとしたサラダで、牛肉の風味と野菜の爽やかさが絶妙に調和しています。このレシピを試して、自宅で本格的な牛シャブサラダを楽しんでみてください。