美味しくアレンジ!家庭で作れる五目春巻のレシピとコツ

五目春巻は、野菜や具材をたっぷり詰めた春巻きで、サクサクの食感と風味豊かな味わいが魅力です。外出自粛期間中や家族や友人との食事のときに、自宅で手軽に作って楽しめる五目春巻の作り方をご紹介します。揚げるだけで簡単に仕上がるので、ぜひチャレンジしてみてください!

 

【材料】(約10本分)

  • 春巻きの皮: 10枚
  • 鶏ひき肉: 150g
  • エビ: 100g
  • 卵: 2個
  • キャベツ: 1/4個
  • にんじん: 1本
  • もやし: 100g
  • 長ねぎ: 1本
  • しいたけ: 3個
  • 酒: 大さじ2
  • しょうゆ: 大さじ2
  • 塩: 小さじ1/2
  • こしょう: 少々
  • 揚げ油

【作り方】

1.具材の準備

まず、野菜や具材を準備します。キャベツは千切りにし、にんじんは細切り、長ねぎは斜め切りにしましょう。しいたけは薄切りにしておきます。エビは殻をむき、背わたを取り除いておきます。

 

2.具材の炒める

フライパンにサラダ油を熱し、鶏ひき肉とエビを炒めます。肉に火が通ったら、キャベツ、にんじん、もやし、しいたけを加えてさらに炒めます。野菜がしんなりするまで炒めたら、酒、しょうゆ、塩、こしょうで味を調えます。火を止めて、具材を冷ます準備をします。

 

3.卵液の準備

別のボウルで卵を溶きほぐし、少しの塩を加えて軽く混ぜます。

 

4.春巻きの包み方

春巻きの皮を1枚取り出し、包丁で半分に切ります。切り口が上に来るように、皮を置きます。皮の上部に具材をのせ、卵液を刷毛や指で塗ります。皮の上部と両側を内側に折り込み、手前に具材を巻き込みながら、ねじるようにして春巻きを巻いていきます。巻き終わった部分に少し卵液を塗り、閉じ目をしっかりと閉じます。同様にして、残りの春巻きも作っていきます。

 

5.揚げる

揚げ油を中火で170度程度に熱し、春巻きを入れます。揚げるときは、冷凍のままでもOKです。春巻きの表面がきれいな焼き色になったら、取り出してキッチンペーパーなどで余分な油を切ります。

 

6.お好みのソースでいただく

揚げたての五目春巻きは、サクサクの食感が楽しめます。ポン酢や甘酢醤油、お好みのソースでいただくと、より一層美味しさが引き立ちます。是非、自宅で手軽に五目春巻きを作って楽しんでください!

 

五目春巻は、家庭で手軽に作れる美味しい料理です。野菜や具材をたっぷり使って栄養バランスも良く、揚げることで香ばしさがプラスされます。家族や友人と一緒に作ることで、楽しい料理のひとときを過ごすことができるでしょう。ぜひ、レシピを参考にして、自宅で五目春巻を楽しんでみてください!